保湿が全て

中学生の時から肌荒れに悩んでいて自分のニキビだらけの顔を見るのがとても嫌だったのですが、ニキビがおさまってきたと思ったら今度は毛穴の開きが気になってきました。

全体的に黒いブツブツが目立っていて、特に鼻はイチゴ鼻です。一度化粧水だけで1万円もする高い化粧品を使ってみたのですが、自分の肌に合わず逆に乾燥して痒くなって肌荒れを起こしてしまいました。

その後デパートの化粧品売り場に行って肌の状態を確かめてもらい、自分の肌の悩みも伝えました。そこで紹介してもらったのがIGNIS(イグニス)というメーカーです。

アルビオンの姉妹メーカーです。導入剤・乳液・化粧水・美容液という順番で使います。

イグニスは化粧品の中でも珍しいのですが、乳液を先に使ってそのあとに化粧水を使う化粧品なのです。

こちらのメーカーは保湿にとても効果があり、肌を柔らかくする効果があります。肌を柔らかくすることで洗顔などをしたときに空き毛穴の掃除をしやすくしてくれます。

また一番最初に導入剤を使うことでその後の乳液・化粧水・美容液を肌に浸透しやすくしてくれます。

ですが経済的に厳しい方は導入剤なしでもしっかりスキンケアをすれば効果は見られます。

とにかくお肌を柔らかくして開き毛穴に化粧品を浸透させることが大事です。

お財布にやさしい化粧水としては、いろんなものがありますが、とにかく肌の表面だけでなく内側からしっとりと潤うことができるものを選ぶのが大事です。

そうしているうちに必ず毛穴は目立たなくなりますよ。

参考サイトはこちら